読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこでも何時でも連想感謝ゲーム           これをしてたら幸せ!!

目の前のことから感謝して次へ次へと連想しながら感謝の輪を広げて行くゲームです。これを世界中に広めたいです。是非楽しみながらご参加ください(*^▽^*)

これをしてたら今年も幸せ!2017連想感謝ゲームその76「白色に感謝(#^.^#)」

皆さんおはようございます。

ハートフルでございます。

1月もあっという間に後わずか、新大統領の誕生に続き、久しぶりの日本人横綱誕生というニュースも。ピコ太郎がかすみそうですね。

光陰矢の如しです。

今日1日を大切にしたいと思います。

さて、今日は前回の「赤色」からの連想感謝で、「白色に感謝」です(#^.^#)

年末は紅白歌合戦。お正月も色んなところで赤と白の組み合わせを目にします。

白ほど他を引き立てて目立たず、また時に驚くほど異彩を放つ色も珍しいのではないでしょうか?

かすみ草の様にカラフルでゴージャスな花々を引き立てる白。

かと思えば黒々してた髪の毛にたった一本の白髪があるだけで〜〜〜SHOCK!!ですよね(^_^)

さて今日感謝したい白いものは私たち日本人の大切なそしてきっと貴方も私も大好きな「白米」でございます。

私は毎日の様にお弁当にオニギラズを作るのが日課です。 朝一番でご飯を炊いて、炊飯器を開けた瞬間炊きたての艶やかな白米が目に飛び込んで来ます! 毎日の至福のとき。 この白艶美人を見るとホントに日本人でよかったと思います。 今は流通事情もよく、また生産者の多大なご努力とご苦労のお陰様でとにかく美味しいお米がお手頃で手に入りますよね。 それでも業者間の競争で値段は更に安くなる傾向にあります。 来年からいよいよ減反政策が廃止されますからどんなレベルのお米がどれくらいの値段で売られるのか全く分かりません。 トランプさん就任でTPPは暗礁に乗り上げそうですし。生産者側も先後見えない現状に戸惑っていることでしょう。 でもこういう人間の事情は横に置いて、とにかく大自然の恵みのもと多くの日本人が充分頂けるだけのお米が作られることに感謝したいです。 満足にお米が流通するなど過去の歴史ではほぼなかったわけで、今の様に充分頂ける様になったのは戦後しばらく経ってからのこと。 それまでは何千年か分かりませんが、天災による不作と人間とのし烈な攻防で、五穀豊穣を願う神事やお祭、またそれを祈願する神社がどれだけ全国に存在したか。 今でも全国の神社仏閣の数は相当数に登りますが、これは数々の戦さや戦争で消失した結果残っている物にすぎません。 私たちのご先祖が如何に収穫に対して命がけであったかそしてもうできる限りの手を全て打ったら後は神社やお祭で神頼みしかなかったという事が良く分かります。 今でも新嘗祭(にいなめさい)という霊験あらたかな儀式があります。 天皇陛下が自らその年収穫した新米を神様にお供えしその後天皇もその新米を食されます。 かつてはその後でなければ一般国民は新米を口にできませんでした。 それ位、収穫に対して謙虚で感謝の心を強く持ち合わせて来た歴史があるのです。 国内のお米が獲れなければ最悪でも海外から輸入できるという選択肢のある現代ではどうしても収穫に対する有り難みは減ってしまいます。 今一度、お米を頂けることは決して当たり前で簡単なことではなく、多くの人達の手間暇と安定した気候風土があってこそ口にできることを自覚して感謝したいと思います。 私は近年胃もたれや膨満感に悩む事が増えて今日も実は夕食にお粥を頂きました。 とってもお腹に優しくて今は気持ち良く事ブログを書かせて頂いてます。 米粉の入ったパンもずいぶん普及して小麦アレルギーの方は助かってる様ですね。 とにかく日本人は色んな形でお米の恩恵を頂いてます。 それはこらからも未来永劫変わりないと思います。 お米に心からの有難うを言いたいです。 感謝感謝!!! お米大好きハートフルでした(#^.^#)